desknets NEO

さようなら、
エクセル。

desknet’s NEOは社内に散財する様々な情報を一元化したり、
脱excel、 ペーパレスなど社内の課題をオールインワンで解決します。

こんな課題はお持ちでないですか?

CASE 01

Work From Homeを円滑に行いたい

WFHはお互いの顔が見えず、 コミュニケーションがスムーズに出来なくなり確認に時間が掛かったり、 連携ミスが多くなり多くの労力が取られます。 desknet’s NEOが提供するアプリケーションを使えば、 社内の最新の情報が一元管理出来たり、 社員が個々に持つ情報を共有する事が出来ます。
社内の情報を一元化・共有する事でノウハウやルール・規定を社員の誰も簡単に理解し、 ミスが減りレベルが統一化がされます。

CASE 02

紙やexcelに依存した社内業務を改善したい

紙やexcelでの作業では 「ファイルが見つからない」 「情報が属人化」 「データが壊れた」 等のストレスが多く存在します。desknet’s NEOのアプリ構築ツール 「AppSuite」 機能を使えば、 特別なIT知識が無くても誰でも簡単に業務アプリケーションを作る事ができ、 紙やexcelで行なっている作業から解放されます。 「顧客管理」 「案件管理」 「見積もり作成」 「休暇管理」 などのテンプレートをベースにカスタマイズでき、 自社に合った業務アプリケーションが出来ます。

CASE 03

社内DXを進め、コスト削減や生産性を向上したい

社内DXの第1歩は、 「脱!紙やexcelでの作業」。 社内に散財する様々な情報を一元管理し、 情報を可視化する事で、 色々な社内でのムダ・ムリ・ムラが把握できます。
desknet’s NEOは 「スケジュール管理」 「ワークフロー」 「文書管理」 等の23の基本アプリケーションが用意されており、 社内の情報も一元管理が出来ると同時に多くの非効率が改善されます。

CASE 04

経営情報を表やグラフで「見える化」したい

desknet’s NEOの 「顧客管理」 「製品管理」 「案件進捗管理」 「見積書/請求書作成」 アプリを使い作成したデータから表や蓄積されたデータを集計・グラフ化し、 desknet’s NEOポータルでの情報共有や、 社内会議等での分析・報告に利用できます。 現場、 中間管理職、経営層といったそれぞれ異なる観点、 目的でデータの有効活用が可能です。

で出来ること

目指したのは使いたくなるグループウェアNo.1です。 desknet’s NEOは生産性が高まる
グループウェア。 440万人の導入実績を誇る理由を詳しくお伝えします。

※ クラウド版契約ユーザー数とパッケージ版販売累計ユーザー数の合計

カスタマイズができる
あなただけの
社内システム。

desknet’s NEOは社内の情報を一元管理・共有をする事で社員間のコミュニケーションを円滑にするための23のコミュニケーションツールと、 紙やexcelで行っている様々な業務作業を、特別なIT知識を必要とせずユーザーが自ら必要なアプリケーションを構築するノンプログラミングアプリ構築ツールの2つで構成しています。

全社の情報共有を
効率化する23アプリ
  • スケジュール
  • 設備予約
  • インフォメーション
  • 回覧レポート
  • ワークフロー
  • 文書管理
  • 伝票・所在
  • 電子会議室
現場の業務処理を効率化
するためのアプリを追加
  • 業務処理
  • 営業支援
  • 台帳管理
  • 他の追加機能
AppSuite
desknets NEO

全ての機能のプラットフォーム

desknet’s NEOが出来ること

業務に必要なすべてが
これひとつで
そろいます。

「カレンダー」や「文書管理」「インフォメーション」「設備予約」など、 様々な情報をメンバー間で共有する事で、 多くの非効率時間が削減できるのみでなく、 誰もが同じ情報を持つ事で社内のノウハウが共有され、 業務スキルのレベルが統一化されます。

desknet’s NEOが出来ること

紙やexcelの作業を
減らすことがDXの
第1歩です。

AppSuite(アップスイート)は、紙・メール・Excel主体で行われている非効率な社内業務を4ステップで簡単にシステム化できる、 業務アプリ作成ツールです。
台帳管理の効率化から、 複雑な業務処理のシステム化まで、 あなたの会社に合った「働きやすい環境」が作れます。

かんたんに専用のシステムができる

  • カレンダー
    見やすいカレンダーとわかりやすい登録画面で行き先管理や日程調整を効率化。 個人やグループの複雑になりがちな行動予定を、 直感的なマウス操作で簡単に管理できます。
  • ワークフロー
    稟議書や出張申請など、 社内の申請業務のペーパーレス化が可能です。 また、 定型業務をワークフローに置き換えることで、 進捗が見えるようになり、 業務を効率化できます。 スマホからの承認も可能。 もう承認が滞ることもありません。
  • ポータル
    各アプリケーションや、 新着情報だけでなく、 他のシステムへのリンクを掲載でき、 バラバラになりがちな、 社内の情報を一つにまとめ、 企業情報ポータルとして活用できます。 社内の情報を確認する習慣が作れます。
  • インフォメーション
    社内へのお知らせを告知できる社内掲示板です。
    全社宛て、 部署をまたいだグループメンバー宛てなど、 カテゴリーを作成し、 分類して掲載できます。
  • 文章管理
    社内の規定集や契約書などの文書を一元管理し、 共有する事で常に最新の情報を全社員で共有できます。
  • 顧客管理DB
    ビジネス上重要な顧客の様々な情報を一元管理・共有することで、 社内全員で顧客の最新の情報が瞬時に把握できます。 営業部門や開発部門、 経理部門など複数の部門が必要とする顧客情報の一元管理が簡単にできます。
  • 製品管理DB
    多岐に渡る製品や価格情報を一元管理・共有する事で、 社内の誰もが正しい情報を瞬時に把握できます。 価格が変わったのに知らない担当者がいて間違った金額を伝えてしまったなどの問題はもう起こりません。
  • 案件管理
    営業担当者と上司や他部門との連携が不可欠な案件情報を一元管理・共有する事で社内のノウハウを結集して営業活動が可能になります。 案件情報が更新されれば自動的に上司にメールが送信されたりアプリ内で上司から部下への指示・指導が遅れます。
  • 見積書・請求書作成
    時間が掛かり、ヒューマンエラーが起こりやすいexcelですが、 アプリ化すれば「顧客DB」 や 「製品DB」と連携し毎回毎回同じ情報を入力する必要もありません。 「ワークフロー」機能と連携すれば、 承認行為も同時に行えます。
  • 休暇管理
    休暇の申請から承認、 更には休暇管理簿の更新までが一括して行えます。承認はしたものの、 管理簿に反映を忘れあと何日休暇が残っているのか分からなくなることもありません。
  • 契約管理
    更新期日管理も更新〇〇日前にメールで通知したり、 専用カレンダーで一元管理出来ます。 社内の複数の部署で管理していたものが一元管理で誰もが同じステータスを把握できます。
  • 従業員管理
    全従業員の情報を一元管理できます。 個人の属性情報から職歴・資格等、 社内で必要な情報が集約できるので必要な部署において最新の情報がすぐに利用できます

他にも沢山の機能があります。

  • プロジェクト管理
  • 施設予約
  • アンケート
  • To do
  • 伝言メモ
  • 回覧・レポート
  • 立替精算管理
  • 経費精算

導入実績

500THB~800THB 280THB 一般的な1人当たりの
グループウェア利用料金
desknets NEOの
1人当たりの利用料金

サービス料金

ユーザー1人当たりの
月額利用料金
280 THB
初期費用
なし
容量
1GB / 1ユーザー
契約ユーザー数
5ユーザーから

※ 最低利用期間(最低契約期間)は1ヶ月になります。
月中での契約は翌月1日から契約開始となります。

導入までの流れ

  • STEP01
    無料お試し申込み
    こちらのフォームからお申込みください。
  • STEP02
    お試し環境のご案内
    使い勝手をお試しください。お客さまの課題から、 最適な活用方法をご案内します。
  • STEP03
    お見積り
    お客様のご希望をお伺いさせていただいた上で、 お見積りさせていただきます。
  • STEP04
    正式環境のご案内
    新たな環境からはじめることも、 お試し環境をそのまま引き継ぐことも可能です。
  • STEP05
    ご利用開始
    ご利用開始後も常時サポート体制を整えています。

よくあるご質問

  • Q1 desknet’s NEOとはどんなサービスですか?

    A. 社内でのコミュニケーション、 コラボレーションを円滑に行う為の23の定型アプリと、 自社の業務に合ったアプリケーションをIT知識を必要とせず自由に作成出来るツール機能があります。 紙やexcelベースでの作業をアプリケーション化したり、 社内の様々な情報を一元管理・共有する事で業務の効率が大きく改善出来ます。

  • Q2 desknet’s NEOを利用するために必要なものはありますか?

    A. クラウド版の利用には、インターネットに接続されたWindows PCやMac、タブレット(Android、iPad)、スマートフォン(Android、iPhone)が必要です。パッケージ版を利用して、社内ネットワーク内に専用環境を作ることもできます。

  • Q3 機能や活用方法について説明してもらうことはできますか? また導入に関する個別相談はできますか?

    A. はい、もちろん可能です。弊社スタッフが対応いたしますので、下の導入相談窓口までお気軽にお問い合わせください。

  • Q4 導入前に実際に試してみることはできますか?

    A. はい、desknet’s NEOのすべての機能を30日間無料でご利用いただける「クラウド版無料お試し」と、お手元のサーバーにインストールしてご利用いただける「パッケージ版無料お試し」をご用意しています。お試し期間が過ぎても、自動的に課金が開始されることはありませんので、お気軽にお申込みください。

  • Q5 利用人数の制限はありますか?

    A. 最低ユーザー数は5ユーザーになります。上限はなく無制限にユーザー数は増やすことが可能です。

  • Q6 導入に関して、社員が使いこなせるかが心配なのですが?

    A. デスクネッツ ネオは「使いやすさ」を高く評価されています。多くの人が様々な環境で「使いやすい」と感じる理由は、20年間、累計440万人のユーザーからのフィードバックを受けながら、本当に使いやすいグループウェアの操作画面を研究し続けてきたからです。すべての機能で操作画面の見え方のルールを統一させているため、例えば会議室予約に慣れれば報告書の提出もあまり迷わずに使えます。こうした工夫が導入後の早期定着率の高さに繋がっています。

  • Q7 AppSuiteでアプリを作成する際に、追加の費用はかかりますか?

    A. いいえ、クラウド版であれば毎月のライセンス利用料金,パッケージん版であればライセンス購入料金(サポートメンテナンスを希望の方は別途)のみになります。AppSuiteはIT知識を必要とせず、excelやPowerpointと同じ様な操作で誰もが簡単にアプリを作れますので、外部の会社に開発を委託する必要もありません。

まずは無料で使い心地を
体験してみてください。

今なら、無料のユーザートレーニングもご利用いただけます。